努力の天才とは?なるための方法とアニメキャラ

心理

天才には様々な種類があります。その中でも「努力の天才」とはどういったものなのか詳しく説明していきます。また、努力の天才になるための方法や努力の天才と言われるアニメキャラを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

努力の天才とは?

スポーツ, ストレスの多い, 歯を食いしばる, すべてを与える, 余暇, アスレチック, クランチ

努力の天才とは、努力を続けられる才能のことです。天才と言われる人のほとんどは、努力を惜しまない人なのです。どんなに才能を持っていても努力無くしては、成長は見込めません。何度も何度も失敗をし、めげずに努力して初めて「天才」と言われるようになるのです。

例えば、マイケルジョーダンの場合、3度の引退をしています。その中でも注目するべき点が1回目の引退です。彼は引退後にメジャーリーガーの選手になっているのです。彼はメジャーリーガーになるために、朝からバッテイングを始め1日1000スイングを行うなど努力を惜しみませんでした。これがなければ、メジャーリーガーにはなれなかったでしょう。

このように天才と言われる人たちは、努力によって形作られていると言えるでしょう。「努力に勝る天才はなし」とよく言ったものですね!

天才とは1%のひらめきと99%の努力

天才とは1%のひらめきと99%の努力」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?この名言をトーマス・エジソンの言葉です。彼は1日16時間以上、発明に向き合っていました。そして何よりポジティブ思考の持ち主でした。「私は失敗したことがない。ただ、1万通りのうまくいかない方法を発見しただけだ」という名言も残しています。

天才とは1%のひらめきと99%の努力」この言葉からわかるように、天才と呼ばれる人たちは、努力によって形成されています。努力ができることは天才が持つ能力なのです。

努力の天才の特徴5つ

ストレッチ, ファーストダウン, フットボール選手, アスリート, ゲーム, ヤードライン

ここからは努力の天才と呼ばれる人たちの特徴について説明していきます。天才と呼ばれる人たちは、一般的な人の考え方と違い独創的な人が多く、意思が強いことがあげられます。

また、感受性が豊かであり、負けず嫌いでもあります。それではもう少し細かく見ていきましょう。

1.独創的

努力の天才と呼ばれる人たちは、考え方も独創的です。一般的に独創的な考え方を持っている人は、「変わり者」と呼ばれたりしますが、実は誰にも持つことができないその人だけの個性なのです。

こう言った独創的な考え方を持っている人は、経営者や芸術関連のお仕事をしている人に多い傾向にあります。

2.意思が強い

努力の天才と呼ばれる人は、「意思が強い」ことが挙げられます。努力を怠る人は「疲れた」「だるい」「めんどい」と弱音を吐く人が多いですが、努力の天才は「毎日これをする!」と決めたらそれを継続していきます。

自分が決めたことに関して、意思を曲げづに努力し続けることができるのが努力に天才なのです。

3.感受性が豊か

努力の天才と呼ばれる人は、感受性が豊かです。何かの勝負に負けた時、周りを気にせずにその悔しさを表します。例えば、卓球の福原愛さんは子供のころ試合に負けると母親のところにいき、人めを憚らずに涙を流していました。

このように努力の天才と呼ばれる人は、感情を隠さず表にだします。

4.負けず嫌い

努力の天才と呼ばれる人は負けず嫌いです。一回負けたとしても何度でも這い上がってき、相手に立ち向かっていきます。普通の人であれば、実力差があると諦めたりしますが、努力の天才は今自分に足りないものを分析し、スキルを高めて戦いに挑んでいきます。

そして、負けても負けても相手に勝つまで諦めません。

5.最初は落ちこぼれ

努力の天才と呼ばれる人は、最初は落ちこぼれな傾向にあります。ここでもトーマス・エジソンを例にして説明していきます。

彼が小学生のころ算数の事業で先生が「1+1」はという問題を出した時、彼だけが「2」という答えを出していませんでした。先生が何度も答えを「1+1=2」であることを説明しますが、彼はそれを間違いだと指摘していました。

呆れた先生はエジソンの母親に理解力がわるいことを伝えます。するとエジソンの母親はあなたの教え方がよくないといい、エジソンの母親が勉強を教えました。何度も何度も母親に質問し、それに対して丁寧に教えていたそうです。

このように努力の天才呼ばれるものは、最初は落ちこぼれだったり、いじめられ子だったりします。

努力の天才アニメキャラ5選

悲しみ, アニメ, 若い女性, 描かれた, ブルネット, 図, 肖像画, グラフィックアート, お絵かき

努力の天才と呼ばれる人は数多くいますが、アニメキャラでは誰になるのでしょうか。普段からアニメを見ている方であれば、「なるほど!」と思っていただけると思います。それではご紹介していきます。

うずまきナルト

作者の岸本斉史さんが手がけた人気漫画「NARUTO -ナルト-」の主人公「うずまきナルト」が、努力の天才といえます。うずまきナルトは幼い頃から人に認められたく、たくさんの悪戯をしてしまいます。周りからは九尾の化け物と恐れられ忌み嫌われていました。

うずまきナルトは、力も弱く最初は足手まといな存在でしたが、ライバルとなるサスケを目標とし日々努力を重ねていきました。そして数々の困難を乗り越え夢としていた「火影」になることができたのです。

ロック・リー

「NARUTO -ナルト-」のアニメから、ロック・リーもまた努力の天才です。ロック・リーは忍術を使うことができず周りから忍びに向いていないと言われ続けてきました。しかし、師匠となるマイト・ガイによりロック・リーの長所となる体術を極めることになります。

ロック・リーはマイト・ガイに教わった自分ルールを作り日々努力していきます。そして体術ではロック・リーと言われるまでに成長していったのです。

マイト・ガイ

「NARUTO -ナルト-」のアニメから、マイト・ガイも努力の天才です。生涯のライバルとなるはたけカカシを越えるために日々努力し、50勝49敗と勝ち越しているのです。

彼もまた忍術もできなくアカデミーも補欠合格で、周りからもバカにされる存在でした。彼は、それにもめげずライバルと定めたはたけカカシに勝つために日々努力を惜しみませんでした。そして、マダラ戦では誰も傷つけることのできなかったマダラに対し「八門遁甲」の死門を開き、あと一歩で倒せるところまでいったのです。

緑谷出久 (みどりやいずく) 

「僕のヒーローアカデミア」から、緑谷出久 (みどりやいずく) も努力の天才です。彼は無個性の存在でそれでもヒーローになることを諦めませんでした。ある日、怪人に爆轟が捕まり、無個性である緑谷が助けに入ります。それを見ていたオールマイトは彼にオールフォーワンの能力を託すのです。

彼は数々の試練を乗り越えオールフォーワンの能力を高めていくのです。

幕内一歩

漫画「はじめの一歩」から、主人公の幕内一歩も努力の天才といえます。彼はいじめられっ子で鷹村に助けられるまで、自分を変えることができませんでした。彼は、鷹村の影響でボクシングを学んでいきます。

そして、会長と二人三脚で努力し東洋チャンピオンにまでのぼり詰めたのです。

努力の天才になるための方法5つ

子供, 女の子, 鉛筆, お絵かき, ノート, 勉強, 友達, 手, 子供時代, 喜び, 学校, レッスン

努力の天才になるためには、先天的な素質を持っていないといけないと思っている方もいるでしょう。しかし、努力の天才になるのに先天的な素質など入りません。なろうと思えばなれるのです。そのためには、周りの人と同じことをしても意味がありません。あなた自身の個性を生かすことが重要になっていきます。

ここでは、努力の天才になるための方法を紹介していきます。

こだわりを持つ

まず一つ目は、「こだわりを持つ」ことです。こだわりとは言い返せば、個性です。例えば、お財布は長財布でお札を入れる時は向きを一緒にして入れるなどです。これは自分を形成させるためのルーティンになっていきます。

あなただけのこだわりを持ち、それを継続していくことで努力の天才となっていきます。

周りを気にしない

他の人と違うことをすることで、周りから「変わり者」と言われたとしても気にしてはいけません。一般的な考えを持っている人(固定概念を持っている人)は、変化することを恐るためあなたの考えを否定してきます。

しかし、それは相手の考えを凌駕していることを意味しています。そのため、周りの目を気にせづ自分の思った道を進むようにしましょう。

大馬鹿になれ

一見、大馬鹿と言われると天才とほど遠い存在と思われる方もいるでしょうが、大馬鹿者が天才になるための一歩なのです。大馬鹿者は言われたことを素直に受け止め、目標に掲げたものに向かって努力を惜し見ません。

この大馬鹿者になるためには、常識を捨てることです。常識は時として目を曇らしてしまいます。一見無駄と思われることを努力することで、見えないものが見えてきます。

継続

「継続は力なり」と言われるように、継続できること自体が天才なのです。成功をなす者は一つのことに対して努力し、それを継続する力を持っています。

では継続をするためにはどうすればいいのか?それは、ルーティン化させることです。例えば、一日一時間勉強すると目標を掲げると、大抵の人は継続することはできません。しかし、一日一分だけ勉強をするとなると、毎日続けることは難しく感じなくなるでしょう。まずは、継続できる時間を短めにとり、それを徐々にあげていくと継続することができるようになっていきます。

人は一分だけ勉強するとしたとしても、やり始めるといつの間にか一時間勉強していたりする者です。こう言ったことをすることで、努力の天才になっていきます。

マイナス思考にならない

努力の天才になるためには、マイナス思考にならないことです。マイナス思考を持ってしまうと、自分がやっていることに否定的になってしまい継続をしなくなっていきます。嫌なこと辛いことがあるとマイナス思考になってしまいますが、そこをポジティブに考えることで物事を好転させることができます。

努力の天才になるためには、マイナス思考にならないことです。

努力の天才には誰でもなれる

女の子, 父親, 肖像画, 家族, 父性, 親, 親子関係, 勉強, 勉強する, 関係, 一緒, 人, 子供

努力の天才になるためには、日頃の努力とそれを継続させる力が必要です。これを続けることで、自分がなりたいものになれます。自分にはできないとマイナス思考に考えず自分ならできるとポジティブ思考を持つことが大事です。自分の在り方や思考を変えることで努力の天才に誰でもなれるのです。

色々な知識をつけよう

今回は努力の天才になるための方法についてご紹介してきました。色々な知識をつけることは社会生活の中で必ずやくに立ってきます。この記事を書いた僕でさえ最初は頭がわる存在でしたが、仕事柄一日何十件もの記事を添削し得た知識は、社会生活の中で生かされています。今までの自分を変えるためにも本を読むことを強くおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました