イライラを直ぐに解消する方法10個|原因と〇〇のときにイライラしやすい

心理

イライラをしていると周りにも影響が出てきてしまい良い結果が生まれません。そのためできるだけ早い段階でイライラを解消する必要があります。イライラが持続してしまうと病気にもなりかねません。この記事では、イライラを直ぐに解消する方法と原因について説明していきます。

イライラが続く原因とは

ビーニー, 男, ひげ, ジャケット, グレー, 見て, 人, 窓, 悲しい, 憧れ, 1人, 記憶

「普段はイライラしないのに何故かイライラしてしまう」そうゆう時ってありませんか?基本的にイライラする原因は大きく3つに分けることができます。イライラの原因について知ることで、「対策」「予防」することができますので、まずはイライラの原因について調べていきましょう。

ストレス

まずは言わずもながらですが、「ストレス」があげられます。仕事で捌ききれないタスクが降りかかり、「質」「量」が求められ、自分がもてるキャパをオーバしてしまった場合や人間関係・お金・家庭・環境の変化などの影響が複数重なることで、イライラが続いてしまいます。

一つだけのストレスだけでは、イライラというものは続くことはそこまでありません。色々なことが混ざり合い脳が整理することができなくなることで、イライラしてしまい、それが続いてしまうのです。

ホルモンのバランス

次にホルモンのバランスも考えられます。女性の場合であれば、生理が始まる前などにイライラが起きやすいです。この理由としても、生理前は情緒不安定になることもあり、睡眠がいつもよりも取れなくなったり、集中力が下がります。また、「倦怠感」「腹痛」「頭痛」「過食」「食欲不振」などの影響も出てくるため、イライラが続いてしまいます。

出典:HITO|病院

もう一つは、更年期障害によりホルモンのバランスが崩れイライラや睡眠不足になりやすくなります。男性も同様に男性ホルモンの低下により更年期障害と似た症状が現れる可能性があります。男性の場合は、女性の場合と比較して精神的な症状がでやすく「イライラ」「睡眠不足」などに陥りやすいと言われています。

出典:医療法人社団 元気プラザ

精神疾患

イライラが続く場合には、精神疾患にかかっている可能性があります。例えば「うつ病」などがあげらます。いつもは全然イライラしないことでも、イライラしてしまったり、倦怠感をいつもより感じる場合にはうつ病の可能性が考えられます。

そういった症状が続く場合には、病院にいくようにしましょう。

実は〇〇のときに人はイライラしやすい

起動, 仕事, 人, 学生, オフィス, ストラテジー, テクノロジー, 会社, 企業, コミュニケーション

人がイライラする時というのは、実は〇〇の時に起きやすいです。自分がなぜイライラしているのかがわからない場合には、以下の項目に当てはまっている可能性があります。それらを知れば自分がイライラしている原因を知る気かけになるでしょう。

反論されたとき

人は自分の考えや行動に対して、批判されたり反論された場合にイライラしてしまいます。例えば、部下に注意した際に反論されてり、良かれと思って行動したことに関して批判されたりするとイライラしてしまいます。

威圧されたとき

相手から一方的に威圧されたときもイライラをしてしまいます。何も悪いことをしていないのにすごい見幕で暴言を吐かれたり、威圧的な行動をされたときに自分の中にある怒りが表に現れイライラをしてしまいます。

自分の考えが上手くいっていないとき

自分の考えが上手くいっていないときにもイライラをしてしまいます。「こうすれば、こうなる」「これぐらいなら、このくらいの期間で出来るだろ」など、自分が考えていたプランが崩れてしまったときにイライラが表面化して表情に現れます。

反応がないとき

相手からの反応がないときにもイライラをしてしまいます。例えば、話しかけてるのに無視されたり、メールを送ったのに返事が遅かったりすると、イライラをしてしまいます。その他にも相手が無表情で話しを聞いているときにもイライラが発生することもあるでしょう。

イライラを直ぐに解消する方法10個

女性, ファッション, モデル, ヒッピー, 編みこみの髪, 髪型, 金髪, ブロンドの女性, 若い女性

イライラをしている時というのは、実は自分だけではなく、周りにも影響が出てきます。イライラしている人と仕事などをしていると、雰囲気が「ピリピリ」した空気になったり、会話がなくなり良い仕事ができなくなってしまいます。

これは日常生活でも同じで、夫婦喧嘩をしてしまえば、子どもにも多大なストレスが掛かってしまうのです。そのため、イライラをすぐに解消することが大切です。

ここからは、イライラを直ぐに解消する方法について紹介していきたいと思います。

1.深く深呼吸

イライラを直ぐに解消する方法1つ目は、深く深呼吸するです。イライラをしているときというのは、呼吸が荒くなり、脳に酸素が十分に行き渡っていない状態です。そのため、冷静な判断がつかなくなりイライラしてしまいます。

こう言った場合には、深い深呼吸を3回ほど繰り返してみて下さい。そうすることで、冷静さをとりもどしイライラを抑えることができるでしょう。

2.6秒待つ

イライラを直ぐに解消する方法2つ目は、6秒待つです。メールのやりとりをしていると、相手の文章にイライラしてしまうことがあります。こう言った場合に、直ぐにメールを送ってしまうと、自分の文章も「怒り」が現れた文章になってしまいます。具体的には、句点がなかったり日頃は使う絵文字がなかったりなどが挙げられるでしょう。

こう言った場合には、6秒待ってからメールを送るようにしましょう。6秒待つことで冷静さを取り戻すことができます。また、深い深呼吸と併用して行うとさらに効果があがります。

3.愚痴を聞いてもらう

イライラを直ぐに解消する方法3つ目は、愚痴を聞いてもらうです。イライラをしているということは、何か原因があるからです。その原因を自分の中だけに溜めておくと、それがストレスとなり、病気になる可能性もあります。

こう言った場合には、仲が良い友達や同僚に愚痴を聞いてもらいましょう。そうすることで、自分の中に溜まったストレスを外に出すことができ、イライラが解消されやすくなります。

4.体を動かす

イライラを直ぐに解消する方法4つ目は、体を動かすです。イライラをしていると、そのことばかりを考えてしまい、上手く脳が働いてくれません。こう言った場合には、体を動かして汗をかくことでイライラが解消されます。

具体的には、「散歩をする」「ジョギングをする」「家の掃除をする」などがおすすめです。その他にもサウナなどに行っていっぱい汗をかくのも良いでしょう。

5.睡眠(仮眠)をとる

イライラを直ぐに解消する方法5つ目は、睡眠(仮眠)を取るです。イライラしていると冷静な判断が取れなくなり、物事が上手くいきません。そこで、いつもより睡眠を多く取ってみて下さい。疲弊しているとイライラも継続してしまい良いパフォーマンスが取れません。睡眠を多く取り体を癒すことで、イライラが解消されます。

また、仕事などの場合であれば、昼休みなどに仮眠を取るのもおすすめです。仮眠を15分取るだけでも、脳がリフレッシュできイライラを解消することができます。

6.好きなものを食べる

イライラを直ぐに解消する方法6つ目が、好きなものを食べるです。好きなものをたくさん食べることで、イライラの対象を移すことができます。ただし食べ過ぎは体には良くありませんので、限度は弁えるようにしましょう。

カルシウムが多いものやビタミンB1が入っている食べ物や甘いものなどを食べると、脳に働きイライラとなるストレスを軽減してくれるのでおすすめです。

7.いっぱい遊ぶ

イライラを直ぐに解消する方法7つ目は、いっぱい遊ぶです。カラオケなどに行き大声で叫ぶと気持ちもいいですし、日頃遊びに行かないところに行くことで様々な体験ができ、イライラが吹っ飛び解消されます。

家であれば、「料理」「ゲーム」などを日頃よりも時間をかけるとイライラが解消されます。

8.たくさん笑う

イライラを直ぐに解消する方法8つ目は、たくさん笑うです。イライラするといことは負の感情です。その反対である正の感情である笑いをたくさん取ることでイライラを解消することができます。

例えば、ちょっとした時間にYouTubeなどで面白い動画を見たり、友達や同僚とバカばなしをするなどするとイライラが解消されやすくなります。

9.本を読む

イライラを直ぐに解消する方法9つ目は、本を読むです。イライラしている時というのは冷静の判断がつかなくなり、パフォーマンスが堕ちてしまいます。本を読むことでイライラとなるストレスを軽減することができ、冷静さも取り戻すことができるため、イライラも解消されます。

10.相手を見下す

イライラを直ぐに解消する方法10個目は、相手を見下すことです。相手のことを知能が低いバカなサルと思い込むことです。そうすると、自分がイライラしていることがバカバカしくなり、イライラが解消されていきます。

当たり前ですが、バカなサルと人間とでは会話が成り立たないのは当然のことです。そこにまともに聞いていても意味がありません。このように相手を見下すことで、イライラを解消することができます。

どうしてもイライラが治らない場合は病院へ

医者, 医師, 女性, プロフェッショナル, 聴診器, 医学, 診察室, 診る, 治療, 診断, 職業, 健康

イライラを解消する方法をとっても一向に改善されないようでしたら、病院に行ってみるのが良いでしょう。もしかしたら精神疾患を患っている可能性があります。精神疾患の場合、放置していてもよくなることはありません。専門医のところに行き、適切な診断をしてもらうようにしましょう。

できるだけ早めの対処が大切です。

イライラを解消して素敵なマイライフを!

人, 上, 石, ボルダー, トップ ビュー, 屋外, 自然, 空, 雲, 男, ハイキング, 青自然, 青空

イライラをしていると自分だけではなく周りにも影響が出てきます。空気が悪くなったり、仕事が捗らなくなったり、ミスが連発するなど良いことは一つもありません。そのため、できるだけ早い段階でイライラを解消する必要があります。

今回ご紹介した直ぐにイライラを解消できる方法を取ることで、絶対とは言い切れませんが、イライラを解消することができるでしょう。そして素敵なマイライフを送りましょう。


心理学ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました